あいがけカレー

【激辛】独特なスパイスのとりこになること間違いなし!神田「カレーノトリコ」

2014年6月神田にオープンしたカレーノトリコさん。
まだオープンして一年ちょっとしか経っていないにも関わらず、写真や口コミが数多く寄せられている上高評価だったため足を運ぶこととなりました。

カレーに目がないというわけではありませんし、普段食費を浮かしたい時に100円もしないレトルトカレーをいただいている自分ですので、気合を入れて外食にてカレーを食べようという気はおきませんでした。


スポンサーリンク

しかし!最近マイブームが辛いものなのです。
そこで!辛さを語るのにもはや日本の国民食ともいえるカレーは避けては通れんだろうと心したわけです。

まえがきはこれくらいとしまして、、、
早速お邪魔しましたカレーノトリコさん。

ランチ時間には行列ができるというし、夜遅く行けば売り切れの場合もあるとのことだったので平日の18時30くらいにお邪魔することに。

場所は神田駅と秋葉原駅の中間くらいにあります。やや秋葉原駅寄りです。
最寄駅は岩本町駅。

遠くから店が見えると既に外に二組ほどお客さんが並んでいるのが見えます。
早めにきてよかった。店に着くとスパイスのいい香りが。
胸が高鳴ります。

15分ほど待ったでしょうか、中に案内されます。
席はカウンターのみで8席くらいあったでしょうか。決して広いお店ではありませんし建物もかなり古く見受けられました。
1440601687753
券売機はなく外で並んでいる時に店員の女性が先に注文を取りに来ました。
外にメニューの看板があるのでそれを見て決めなければならないというわけです。

メニューはインド風カレーと牛すじドライカレーがあり、今回私が注文したのはその両方を味わえるあいがけカレー1200円です。加えてラッシー300円。
そしてトッピングをひとつ無料で選ぶことができます。

チキン、牛すじ、インド豆、野菜、えびの中からお店おすすめのチキンをチョイス。そして肝心な辛さの選択!

初訪の方は10段階まで辛さを選べるとのこと。辛いのが好きな方は5辛以上がおすすめと店の張り紙にあったので5辛をチョイス。

アルコールはビールのみ。小瓶での販売とのことです。
カレーが辛いことを予想して甘いラッシーをいただくことに。


スポンサーリンク


席につくと初訪のお客さんはポイントカードがいただけるようです。
そして次回来店時にこのポイントカード提示で20辛まで辛さが選べるようになるとのこと。
20辛は間違いなく激辛でしょう。
ポイントカードは満タンになるとドリンクサービス券として使えるそうです。

ラッシー300円
ラッシー300円

注文を先に取ってくれていたせいか席についてからは5分待ったくらいで来ました。
着丼です!カレーどーん!!

あいがけカレー1200円
あいがけカレー1200円

写真ではボリュームが伝わりにくいかと思いますがこれかなりのご飯の量です。
追加料金でルーやご飯の量を大盛りにすることも可能。

いい香りです♪ご飯の上に乗っかっているのが牛すじドライカレー。左半分のサラサラルーがインド風カレーです。

インド風カレーにはごろごろとトッピングのチキンに加え、インド豆、カスメリティなど入っています。

お味の方ですが、、、スパイスやカスメリティの独特な風味が絶妙でした!
タイカレーのようなマイルドさというよりかはガツンとくるスパイス味です。

牛すじドライカレーは少し甘めの味付けでこれはこれでご飯が進みます。こんにゃくも入っており食感も楽しめます。

どちらも甲乙つけがたく癖になる味で一気に最後までかけこんで食べられました。

5辛。最初一口食べるとむせましたが全然大丈夫でした。10辛もいけそうです。

18時30分という早い時間にお邪魔したにも関わらずトッピングの牛すじはすでに売り切れておりました。

売り切れはごめんだという方はお昼のオープン前に伺うことをおすすめします。

■辛さレベル4(20辛中の5辛になります)
★★★★/10段階中

カレーノトリコ
≪住所≫東京都千代田区神田須田町2-15-1 KSコーナー1F
≪営業時間≫月曜日~金曜日 ランチ11:00〜14:00
夜  18:00〜21:00
土曜日        12:00~15:00
≪定休日≫日曜祝日
※2015年8月訪問。お店の情報は変わることがございます。

にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA