鎌倉の古民家カフェ”坂の下”さんでパンケーキ

2015年8月のお盆休み。自分にとっては二回目の東京の夏。
どこにいきましょうかなーと考える。上京して一年目の夏は引っ越してきたばかりで夏を満喫できなかったので今回は湘南、鎌倉へ。
しかし伺う前日にまさかのハプニング。

由比ヶ浜ビーチ
由比ヶ浜ビーチ

泳ぐ気満々でいたのに前日のニュースにてサザンビーチちがさきの沖合1㎞あたりでシュモクザメなど30匹以上が確認されたと報道!


スポンサーリンク

遊泳禁止の海水浴場もちらほら出てきたので完全にびびってしまい泳ぐのはあきらめました。

 

なんせ鮫は恐い!サメの嗅覚はすごいらしく2㎞離れた血の匂いを嗅ぎつけてやってくるというのを思い出し1㎞だったらアウトじゃん!完全に射程距離内です。

ということで今回はビーチをお散歩するにとどめましてお昼訪れたのは鎌倉市長谷駅から徒歩10分くらいでしょうか。

カフェ”坂の下”さんにお邪魔しました。

外観は完全にレストランとかカフェというものではなくごく普通の民家です。

写真撮りたかったのですが待ちのお客さんが二組ほど外の待合の椅子に座っていたためあきらめました。

周りも住宅地でその中にある木造の古民家といった感じで周りに溶け込んでいます。
15分くらい待ったでしょうか、中に案内されました。

内観
内観

店内からは海が見えるわけではないんですが店内の様子は南国風に仕上げられていたためいい感じでした。

店内で食べるかテラス席かどちらか選べるようになっていて私は店内を選びました。

写真が少なくて申し訳ないのですがメニューはパンケーキ中心に展開されておりました。


スポンサーリンク


今回私がオーダーしたのはこちらのパンケーキ
着皿!どーん!!
1441717352955かなり大きめのパンケーキが二枚に長いハム、そして付け合せの鎌倉野菜といったところでしょうか。

巨大なお皿一枚で出てきてかなりの迫力です。
値段は1500円くらいだったかと思います。

ドリンクはアイスコーヒーをチョイス。
まずは何もつけずにパンケーキを一口ほおばります。

焼きたてで熱々、そして生地がしっとりまったりしています。
特筆すべきはチーズ(リコッタだったかな?)の香りが口いっぱいに広がること。

上に乗っかっているのもチーズですし生地に練りこんでもいるのでしょう。
塩気のあるハムによくあいます。

パンケーキ一枚はハムと食べましたがもう一枚はテーブル備え付けのメープルシロップでいただくことに。

甘党にはたまらない美味さ!チーズパンケーキのほのかな塩気にメープルの甘みがベストマッチしてます。

相方は量が多かったのか少し残しておりました。よほどお腹すいていない限り一皿を二人でシェアするくらいがちょうどいいかもしれませんね。

野菜も新鮮であまり好んで食べないズッキーニもおいしくいただきました。
1441717342286店を出たところから撮った写真。すぐそこが海ですね。
このお店のすぐ近所にも数件民家型のカフェがありました。
そちらにも足を運んでみたいですね。

坂の下
神奈川県鎌倉市坂ノ下21-15
0467-25-7705(予約不可)
平日10:00~16:00
休日10:00~17:30
定休日:月曜日 火曜日
≪2015年8月訪問≫※店舗情報は変わることがございます。

にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA