世界一の朝食!?横浜赤レンガ倉庫のbillsさんでパンケーキを食す

2016新年あけましておめでとうございます!
年越しを横浜で迎え、朝9時ごろ赤レンガ倉庫に到着。
billsさんは赤レンガ倉庫2号館の一番奥(海側)の1Fにあります。

赤レンガ倉庫ですが元旦の朝からやっている店はほとんどやっておりませんでした。
billsさんには脱帽ですね。

オープンして間もない時間だったでしょうがいきなり10人ぐらいの待ちの列ができておりました。

待つこと20分ほど、中へ案内されました。

店内は広くテラス席や個室なども見受けられました。
窓際の席はオーシャンビューも望めるようです。
テラス席はあるものの海側に座らなければあまり見えないかもしれません。


スポンサーリンク

今回のオーダーはこちら。

フルオージーブレックファスト(トースト、 ベーコン、ローストトマト、フェンネルソーセージ、マッシュルーム) ¥2000

リコッタパンケーキ w(フレッシュバナナ、ハニーコームバター) 1400円

朝食にしては中々のお値段です。こちらを相方と二人でシェアしました。

まずはフルオージーブレックファストが到着。どーん!!
1451914523269はい、これ2000円です!意外に少ないなーなんて思ってしまいました。
まあ朝食だもんなーと思いつつ、皿に取り分けます。

やはりここのメインはスクランブルエッグでしょう!
ふわっふわのとろっとろです。
バターや生クリームがかなり効いてるように思えます。

卵の風味を損なわないよう卓上の塩と胡椒を少しだけ振って食べるとそりゃもう絶品でございます。

このスクランブルエッグ、世界一の朝食と評されているのも納得が行きますね。


スポンサーリンク


この卵写真ではわかりにくいですがけっこう量がありましたよ。
卵の大きさにもよるでしょうが5個くらいかな?間違ってたらすいません。

続いてリコッタパンケーキ
1451914516824直径15㎝くらいのふっくらパンケーキが二枚来ました!
トッピングにスライスバナナが二つとバター。あとシロップです。
しっかり厚みのあるパンケーキです。

リコッタチーズは生地に練りこんであるのでしょうか。
ほのかにチーズの香りが口の中に広がります。
シロップの甘さがちょっと勝ってしまいましたね。

生地がふんわりで半熟、素材を味わいたいので私としてはシロップ
少なめでいただきたいかな。

ホイップクリームたっぷりのパンケーキをけなすわけではありませんがクリームでごまかされていない素材の味を楽しみたい一品です。

ちなみに甘党の私はホイップクリームたっぷりのパンケーキの方がテンションあがります(笑)
血糖値急激に上がるんであとあと気持ち悪くなっちゃうんですけどね。

素敵な朝食ごちそうさまでしたー!
とてもおいしいのですがやはり気になるのは値段。
ドリンクも合わせると合計金額5,000円ほどかかりました。

(二人で)5,000円の朝食かーと思って食べてると料理おいしいんですが心からは喜べない自分がおりました。

それでも正月だからいいか~と自分をなだめつつ店を後にするのでした。
でもよく考えたら正月だろうが平日だろうが値段は一緒なんですよねー。

ランチ、ディナーはもっと高いのかと思うと正直敬遠してしまいそうです。
でも一度は食べたかったbillsのパンケーキ。
bills(ビルズ) 横浜赤レンガ倉庫
神奈川県横浜市中区新港1丁目1番2号 横浜赤レンガ倉庫2号館1F
平日:   9:00 – 23:00
土日祝:  8:00 – 23:00
※2016年1月に訪問しました。

にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA