再現できる!?ドミニクアンセルベーカリーのフローズンスモア~表参道

ドミニクアンセルベーカリーはニューヨークから日本初上陸したベーカリーの店。
なんでも“クロナッツ”と呼ばれるクロワッサンとドーナツを合体させたハイブリッドスイーツが大人気とのこと。

思わずクロワッサンとドーナツをいっしょに食べたところを想像してしまいます。
しかしそんな単純なもんじゃない!とお店の怒りを買うのも嫌なので百聞は一見にしかず、食べてみるしかないでしょう。


スポンサーリンク

場所は原宿表参道。
表参道駅から明治神宮前駅方面へ徒歩3分ほどのところにあります。
大きな通り沿いではなく一本裏の道にあります。

伺ったのは日曜の16時。
混雑すると聞いていましたが案の定店の外に行列ができてます。

店内に通され商品を注文し受け取るまでの時間約1時間といったところです。

店内は甘い匂いで満ちていて10代20代の若者の姿が多く見受けられました。

女子率が高いのは言うまでもありません。
一階がイートインスペース、二階がカフェレストランスペースになっているようです。
14552821833471455282164999

残念なことにお目当てのクロナッツですが店内に入る前に売り切れとのアナウンス。

今売り切れたのかもっと前に売り切れてたのか聞くのを忘れてしまいました。

となると何を注文しようかと思うのですがショーケース見ると中々に種類の多いこと!


スポンサーリンク


パンからケーキ、焼き菓子までクリエイティブで斬新なものがたくさん並んでおりました。

今回は初訪問ということもあり定番メニューをいただくことにしました。

フローズンスモアの中身
フローズンスモアの中身

木の枝に刺さっている四角い物体の“フローズンスモア” ¥750
見た目だけでは一体どんな食べ物なのか予想できません。

バニラアイスにチョコレートのフレークがまぶしてあるものをハチミツ風味のマシュマロで包んでいます。
仕上げに表面をガスバーナーであぶって焼き色を付けてもらいます。

食べるとなるほど、納得。
ん?ちょっと待った。この味、食感、どこかで食べたことあるぞ。。

その時私は閃きました!この味は再現できると。

こちらアイスの商品なので通販で買えませんし地方にはドミニクアンセルベーカリーのお店もまだできていないようなので食べたくても食べられない方も多いかと思います。

その方たちに是非試してもらいたいのがこちら!

材料はたったの2つだけ。
近所のコンビニやスーパーで簡単に入手することができるものなので安心してください。

用意するものがこちら。

アイスの雪見だいふく
クッキーのオレオ

以上となります。
雪見だいふくは買ったばかりだとカチカチに固いので半解凍させます。

あとはオレオのココアクッキーを一枚剥がして雪見だいふくと一緒に食べるだけ。

フローズンスモアに限りなく近い?味になるかなーなんて(笑)
※あくまで私の主観です。

試した方、是非感想をお聞かせください。

DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO (ドミニクアンセルベーカリートウキョウ)
住所:東京都渋谷区神宮前5-7-14 1F~2F
電話番号:03-3486-1329
営業時間:10:00~19:00
定休日なし
※2016年2月訪問。お店の情報は変わることがございます。

にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA