まさにフルーツの宝庫!キルフェボンのタルト~銀座店

甘い物には目がない私。
小さい頃角砂糖を食べてたくらいです(笑)さすがに虫歯になりましたけどね。
菓子パンやチョコレートも好きですが一番好きなのはやっぱりケーキ!

ということで相方の情報をもとに訪れたのは銀座。
”キルフェボン”~グランメゾン銀座店です。

この日はあいにくの雨

最寄駅は銀座一丁目。有楽町駅からだと徒歩6分くらいでしょうか。
一階がテイクアウトになっていてカフェスペースは地下一階にあります。


スポンサーリンク

夕方18時くらいに伺ったにも関わらずカフェスペース利用は30分待ちくらいになると告げられます。

地下に降りてみると待ち合いのスペースがあり椅子も用意されています。
待ち合いスペースから既におしゃれ!

壁が白いんですが単にフラットに白で塗られてるのではなくてコテを使って凹凸の感じが出されており落ち着く雰囲気です。

その壁にはキルフェボンのフルーツタルトの写真が額に入れて飾られています。
こちらのお店は旬のフルーツやいろんな品種のフルーツをふんだんに使ったタルトのケーキで有名なんです。

タルトがホールで写されている写真はあまりに色とりどりのフルーツがたくさん盛られていてきれいで輝く宝石のように見えました。

内観
内観

店内はメルヘン!
やはり壁を含め全体的に白を基調としていて城のモニュメントが灯りを放っています。
照明はやや暗めの設定で落ち着きます。
テーブルには蝋燭が灯されており温かみがあります。

注文したのはキャンドルナイトと栗のシブースト。
キャンドルナイトはなんと毎月20日のみの販売とのこと。

後で調べてみるとキルフェボンでは毎月20日をキャンドルナイトの日と制定されていて午後17時以降店内の照明を落としテーブルに蝋燭を灯しているそうです。

キャンドルナイト
キャンドルナイト 670円

こちらが毎月20日限定販売のキャンドルナイト。
相方が注文しました。
たくさんのイチゴを無数のキャンドルの灯りに見立てるというコンセプトからこの名前がついてるんですね。


スポンサーリンク


こちら見た目普通のイチゴタルトですが食べてみると全然甘くない!
タルトって聞いただけですごく甘いイメージがあるのですがこれはかなりの甘さ控えめ。
それともうひとつ。やたらバナナの味がするんです。
クリームにバナナが入ってるのかなと思って後で調べてみるとこれはバナナのキャラメリゼとのこと。
加えて濃厚なホワイトチョコレートのプリンも入れて焼き上げているそうです。

なんだろう。甘さはないのですがコクのある大人のケーキという感じがしました。

栗のシブースト
栗のシブースト

お次は私が頼んだ栗のシブースト。
こちらは2月限定販売のケーキ。
写真の右上に小さくキャンドルが撮れておりました。

シブーストってなんだ?と思って調べてみるとカスタードクリームとゼラチンとメレンゲを混ぜたものをパイ生地で包んだものとのことでした。

それに栗が使われているということでおいしくないわけがないですね。こちらは洋酒?が効いておりキャンドルナイトとは対照的に甘い!
濃厚なカスタードプリンの甘みも強かった。

しかもドリンクをグランメゾン銀座店限定販売のキャラメルラテを頼んだためこれも激甘。
ダブルで甘かったのは失敗でした。

さすがに30歳過ぎてくると健康志向になってきまして、これでは真の甘党とは言えませんね。

とにかくこちらのお店は旬のフルーツを使っているタルトが多いせいか期間限定販売のものばかり目につきました。
レギュラーメニューがないわけではないのですがどうしてもそっちに目がいっちゃいますね。
あとは伺ったのが夕方だったためか売り切れのタルトも目立ちました。
食べたかった白イチゴのタルトも売り切れていました。

予約も可能ということなのであらかじめネットで販売されてるケーキ見て予約していくのもいいかもしれませんね。

カフェスペースではケーキのショーケースは置いていないのでハーブスのように実物を見て決めることができないのは残念なところです。
そういう方は一階のテイクアウトで実物見てから地下に降りるのがいいでしょう。

場所が銀座、ケーキが超華やかということで高級店なのでは?と尻込みする方もいるかもしれませんがそんなに高いことはありませんのでご安心ください。
銀座でくつろげる空間でまったりケーキを食べられる。
きっとリピートしたくなると思いますよ。

キルフェボン グランメゾン銀座(Qu’il fait bon)
住所:東京都中央区銀座2-5-4 ファサード銀座 1F・B1F
電話:03-5159-0605
営業時間:テイクアウト  11:00~21:00
カフェスペース 11:00~20:00
※2016年2月訪問。お店の情報は変わることがございます。

にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA