渋谷で本格コーヒーとパニーニがおいしいカフェ~コーヒーハウスニシヤ

渋谷駅から徒歩10分ほど。少し歩きます。
渋谷ですが人通りもあまりありません。
近くに学校があるようですね。
あとで調べてみると実践女子学園、大学がありました。

イタリアンバールのような外観
イタリアンバールのような外観

店の外観はカフェというよりはバーに近い感じでしょうか。
英語がいっぱい書いてあって外国を連想させます。

外にあるメニューを見て入店。

店の外にあるメニュー
店の外にあるメニュー

かなりドリンクの種類が豊富なのが見て取れます。
アイリッシュコーヒーなどもあったのでアルコールも置いてあるのでしょう。


スポンサーリンク

店内に入ると非常に小さなお店であることが判明。

カウンター席が幾つかとあとはバールカウンター前のスタンディング席でしょうか。

狭いですがカウンター席が全て店の外側に向けて座るような構造になっていたため窓の前の席だと窮屈さは感じないでしょう。
隣とのスペースもそれなりにあります。

後はテラス席が少々。
テラス席のすぐ側にローソンがあるので雰囲気は正直よくないかもです。
妙に現実感があるというか(笑)

スタンディング席だとバリスタがコーヒーを淹れてくれるところが見れます。

今回少し小腹も空いていたのでクロックマダム、カプレーゼのパニーニ、カプチーノ、ホットコーヒーを注文。

クロックマダムはいかに上に乗っかっている黄身を全体に満遍なく行き渡らせるかどうかが鍵ですよね。

切った断面の写真を見ても分かる通り中にはたっぷりのハムが挟んであります。

チーズもたっぷりで非の打ち所のないクロックマダムでした。

カプレーゼのパニーニ
カプレーゼのパニーニ

続いてカプレーゼのパニーニ。
モッツァレラチーズとトマト、オニオンとレタス、バジル、オリーブオイルの組合せ。
鉄板です!

なんでこんなにおいしいんだろう。
さっくさくの焼き立てパニーニ。
でも中はしっとりで具材の旨味を全て包み込んでいます。
こんなのが毎朝食べられたら最高に幸せです。

しかしこのパニーニ。
外の看板メニューには記載がなく店内メニューにて発見したのでまさかレギュラーメニューではないのだろうかと思ってしまいました。
通年提供されていることを願うばかりです。

カプチーノは見事なハートが描かれていて飲むのがもったいなく思えるほどでした。
表面に浮いているのはカカオでしょうか。
香り高い一杯でした。

接客の男性もベストなど着用してかなりきっちりとした紳士的な対応をしてるところが好感が持てました。

フードがあまりにおいしかったのでコーヒーが二の次になってしまったんですがやはりコーヒーバルですからメインはコーヒーのはず。

ウイスキー好きな私としては是非バールカウンターでアイリッシュコーヒーが飲みたいですね。

コーヒーハウス  ニシヤ(COFFEEHOUSE NISHIYA)
住所:東京都渋谷区東1-4-1 尚豊ビル 1F
電話:03-3409-1909
営業時間:水~月 10:00~20:30(ラストオーダー20:00)
定休日:火曜日
※2016年2月訪問。お店の情報は変わることがございます。

にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA