欧風カレーとインドカレー両方味わえる店”トプカ”~神田~秋葉原

どうもトッシーです!
神田や秋葉原はというとオフィス街であるのと同時に飲食店の激戦区ですね。
特にカレーはとなると毎年神田カレーグランプリが行われているほどです。

今まで神田のカレー屋さんといえばトリコさんやPLUCK(プラック)さん、カレーは飲み物さんなどお邪魔してきました。
過去記事も是非読んでみてください!


スポンサーリンク

まだまだ行ってみたいお店はあるのですが今回は欧風カレーとインドカレーの両方を食べられる店があるということで訪れたのがカリー専門店「トプカ」。

場所は淡路町駅が最寄りとなりますでしょうか。次いで秋葉原駅、神田駅といった感じです。万世橋の近く、肉の万世さんの近くでもあります。

店外の看板メニュー
店外の看板メニュー

伺ったのは日曜日のお昼すぎ、オフィス街だからそんな混んでないだろうと思っていると店内はほぼ満席。
先に店員さんに注文を伝え、前払いとなります。

どうせなら印度カリーと欧風カリーの両方を味わいたかったため盛り合わせカレーをチョイス。
サラダなどは出てきませんがゆで卵がサービスで一人一個もらえるのと福神漬とらっきょうがセルフで食べ放題になっています。

盛り合わせカリーA ¥1300
盛り合わせカリーA ¥1300

こちらが欧風の牛すじカレーとインドのポークカレーのあいがけカレー。
値段は1300円と決して安くはありませんがご飯の量もルーの量も普通のカレーの二倍近くありますのでがっつり食べたい方にもおすすめです。(ご飯の量は減らせます。)

まずは欧風の牛すじカレー。
甘めで牛の旨味と甘味が口いっぱいに広がります。これは日本人向けでご飯がかなり進みますね。牛すじも柔らかく肉の感じもしっかり味わえます。

続いて印度のポークカレー。
こちらはとにかく辛い!!非常にスパイシーです。coco壱でいう何辛でしょうかね。
子どもにはきつい辛さです。ただ辛いの好きな人にはクセになる味だと思います。
具材は豚の角切り肉がゴロゴロ入ってますし野菜も豊富に入っているため食べ応えがありますね。

盛り合わせカリー¥1400
盛り合わせカリーB¥1400

こちらは相方の頼んだ盛り合わせカリーB。こちらはインドのポークカレーと欧風のマトンカレーです。
マトンカレーですが子羊の肉を使ったカレーになります。
子羊はあまり食べなれていないせいか独特の臭いがありますよね。これが一番おいしいと相方はいうのですが私にはちょっと合いませんでした。

このお店を紹介してくれた友達は印度のムルギカリー(チキン)がおいしいとのこと。そして夜は居酒屋になっているそうなのでそちらも気になりますね。

トプカ
住所:東京都千代田区神田須田町1-11
電話番号:03-3255-0707
営業時間:11:00~15:30
17:30~22:30(土・日・祝は11:30~18:00)
定休日:なし
※2016年7月訪問。お店の情報は変わることがございます。

にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA