本場札幌味噌ラーメンを東京で~船堀駅

すっかりラーメン二郎の量・味ともに破壊力抜群のラーメンの虜になったトッシーです!
果たして次に目指すラーメン屋はあるのか!?

ある!!そう、二郎は新橋だけじゃない!他にも店がたくさんあるのだ。
他店の味も二郎は二郎なのか。
それを確かめねばなるまいということで次に目指した二郎は江戸川区の一之江駅近くにあるラーメン二郎環七一之江店。


スポンサーリンク


慣れない都営新宿線でトコトコと伺う。
初めて降り立つ駅というのは実に新鮮で大好きだ。

伺ったのは日曜の昼間13時半くらい。
店の前には数人並んでおりその後ろに並んだ瞬間!

店員さんが出てきて外に並ぶ人の数を数えだす。
嫌な予感がしつつもそれは的中。

「麺が切れちゃったんですいませ~ん」

ちーん。。

どうやら営業時間は14時までだったようで麺切れの場合は店を早く閉めることもよくあるそうです。
早めにいかれることをおすすめします。

それにしてもこの虚無感なんだろう。
思い切りお腹をすかせてお腹いっぱい二郎の図太い麺を掃除機のごとくすすってやろうと画策していたのにこのありさま。
全身の力が抜けました。

相方も一緒だったので余計残念ですよね。
このままで引き下がれるわけがありません。
麺欲を抑えることができるのは麺だけです!

近くのラーメン屋を検索すると出てきました。
本場札幌味噌ラーメンが食べられるお店が。

都営新宿線船堀駅から徒歩数分

その名は大島。
店構えは木がふんだんに使われていて温かみがありますね。


スポンサーリンク


なぜこの店にしたのか?
私もミーハーなのです。食べログなどの評価に弱いんですよね。
かなりの高評価からか店の外には10人弱ほどの待ちの行列がありました

食べログベストラーメン2014のシールが…

食べログベストラーメン2014に選定されたということは味に間違いはないのでしょう。
そもそも私北海道に行ったことがないので本場札幌の味と言われても何が基準なのかがわからないんですよね。
日清のインスタントラーメン「札幌一番みそらーめん」ならなじみ深いですが。
さっぽろい・ち・ば・ん みそらーーめん♪CMのフレーズが頭から離れません。

初訪ですのでまずはノーマルの味噌ラーメンをオーダー。

いい匂い!なかなかのオイリー具合なスープ

着丼!
味噌のいい匂いがたまりません。
たっぷりのねぎ、くたくたになった玉ねぎ、沈んでますがチャーシュー、しょうがが見受けられます。
まずはスープを一口。

くぅー!なかなかのパンチの効いた味噌。
塩分濃いめ、脂も濃いめ。
しょうがも効いて体の芯からあったまりますね。

加水タイプのもっちりつるつる麺

麺は加水タイプのもっちりつるつる麺。
こってり濃厚味噌にマッチしてます。

脂身多めのチャーシュー

チャーシューはなかなかのサイズで脂身が多め。
ジューシーでこってりでした。

私としてはちょっとオイリーすぎたかなといった感じです。
もともと二郎食べに来てたあんたがいうなよと思われるかもしれませんがw

それにしても味噌もいろいろあって奥が深いんですねー。
自分好みの味噌ラーメン探しもしたいですね。

なんか最近ラーメンばっかりで申し訳ないのですが次記事もラーメンですw
はい、今回行けなかったラーメン二郎環七一之江店です。
お楽しみに~

大島
住所:東京都江戸川区一之江8-3-4
電話番号:03-3680-2601
営業時間:火~土 11:00~15:00、17:00~20:30(ラストオーダー)
日・祝 11:00~16:00、17:00~20:00
※いずれもスープ無くなり次第終了
定休日:月(祝日の場合は翌日が休み)、臨時休業有
※2016年3月訪問。お店の情報は変わることがございます。

にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA