二郎ならぬさぶ郎のラーメンとは!?~汐留・新橋

どうもトッシーです!
最近ラーメン二郎にはまってしまい同僚とラーメンの話をするとまたひとつ二郎系のお店を教えてもらいました。

その名も三郎。

三郎ということで二郎を踏襲しているのではなく進化したラーメンが食べられるのかもしれない!と思ったわけです。

場所は新橋駅から浜松町方面に向かう途中にあります。
新橋駅からだと歩いて10分ほどかかったでしょうか。
最寄駅は汐留になります。

三郎ではなくさぶ郎でした。。

!!!
ありました。
目立つ黄色い看板の二郎とは違い比較的地味な(すみません)看板になっております。
いや、決して店の看板が地味なのではなく中華屋さんのアピールが強かったからなのでしょう。


スポンサーリンク


しかもよく見ると三郎と思っていた店名が「らうめん さぶ郎」だったこと。

ん?こうなってくると二郎とは特に関係性がないのだろうかと疑ってしまいそうになりました。

伺ったのは土曜日の13時すぎ。
この辺はオフィス街だからでしょう。待ちはなく店内に足を進めます。

タイカレー丼が気になる…

券売機とご対面。
二郎と言えば味の種類は一択かと思いますがやはりここは二郎とは違います。

しょうゆ、塩、味噌から選べます。
初訪だったので食券機左上のしょうゆがノーマルなものかと思い購入。
そして券売機右上には極太麺無料のボタンが。
思わずぽちっと。

タイカレー丼も気になるところではありますが同僚からあらかじめラーメンの量が多いと聞いていたため今回は見送りました。

というかタイカレーはパクチーが入っていた時点でトッシー的にアウトな為やめておきました。

二郎のように野菜の量、アブラ、ニンニクなどの有無・量をオーナーが聞いてきます。
二郎と違ったのは刻み玉ねぎを入れるかどうか聞いてきたことですね。
この際お願いします。

野菜多め、ニンニク、刻み玉ねぎをオーダー

すみません。ニンニクが野菜に隠れたままの角度で撮影してしまいました。
奥に見えているのは刻み玉ねぎですね。

野菜は多めでオーダー。
聞くところによると野菜マシは野菜だけで1kgあるらしいです。。
もやしとキャベツの比率など二郎は店でまちまちですがさぶ郎の野菜はキャベツがしっかり入っていてバランスがいいですね。

チャーシューは細長く柔らかめ。
スープは二郎ほどオイリーではありませんでしたがそれでもかなり濃厚なとんこつです。
塩や味噌の味が気になるところです。

券売機にて無料だった極太麺

ノーマルの麺がどんなのかは知らないですがこちらは無料でオーダーした極太麺。


スポンサーリンク


かなりの太さ、麺の太さは二郎にも引けを取りません。
そして固さはかなりいい感じに固いです。

そういえばオーダーの際に自然と麺固めとついつい言ってしまっておったのでした。

やはりこういった濃厚なラーメンには固めの極太麺が合うのです。

完食。ごちそうさまでした。

食べ終わったスープを二郎のものと比較してみましょう。
上がさぶ郎のスープ。
下が二郎(新橋店)のスープ。

てかり具合が半端ない二郎のスープ

やはり二郎のスープは脂のコーティングがすさまじいですね。
対するさぶ郎は控えめ。

二郎は脂がすごいからちょっと…と思っている方。
さぶ郎の味をぜひご賞味あれ!

らうめん さぶ郎
住所:東京都港区東新橋2-6-5
電話番号:03-3459-8150
営業時間:
月-金 11:00~21:00
土曜日 11:00~16:00
定休日:日曜日・祝日
※2017年2月訪問。お店の情報は変わることがございます。

にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA