【ランチ限定】究極のとろさば丼!SABAR(サバー)GEMS大門店・浜松町

魚で何が好きかと聞かれると鯖(サバ)と答えるトッシーです!
サバは栄養価が高いことでもよく知られていますよね。

鯖の脂には不飽和脂肪酸と呼ばれるDHA(ドコサヘキサエン酸)とEPAが多く含まれているそうです。
この二つの成分には、血液を流れやすくして動脈硬化や血栓が原因の心筋梗塞や脳梗塞を予防し、中性脂肪や血中コレステロールを減らす働きがあります。
あとDHAにはボケ予防の効果もあるのだとか。


スポンサーリンク


おいしくて体にも良いって最高ですよね。
前置きが長くなりましたが大門・浜松町に鯖の専門店があると聞きつけ行ってまいりました。

居酒屋・レストランが集結したGEMS大門

大門交差点から徒歩2,3分のところにあるGEMS大門という居酒屋が大集結したおしゃれなビルの5Fにあります。

伺ったのは土曜のお昼。

内装は至るところにサバアピールがしてあります。

土曜の昼ということもあってかオフィス街の、増してや居酒屋ビルに入ったお店は空いておりました。
店内はひたすら鯖アピールの利いた内装になっており、とってもユニークです。

壁には鯖の模様や床が鯖の形にかたどられていたりテーブルがサバのシルエットだったりと見る者を楽しませてくれます。

GEMSの建物自体も新しかったのでお店も最近できたばかりなのかもしれませんね。

 

いちおしメニューのトロサバ塩焼き定食

ランチメニューを拝見。

いちおしメニューはサバ塩焼き定食だそうです。

ランチ限定!?究極のとろさば丼とやらを発見!!

がしかし、、、まさかのいちおしメニュー究極のとろさば塩焼き定食がご提供を中止しているとの注意書きが。
看板メニューがなくて残念と思っていたところに究極のとろさば丼定食を発見!

とろさば丼定食だけならスルーしていたかもしれませんが頭に究極なんて言葉がついていたので話は別です。


スポンサーリンク


サバの前にトロってついてるだけで高級感、旨いイメージがあるのに更にそこに究極がつけばもう日本一おいしいのでは!?と究極に期待しつつこちらをオーダー。

丼ぶりだけではなく定食なので鯖のフリッターやお吸い物付

究極のとろさば丼定食来ました。
定食なので鯖のフリッター、お吸い物、冷奴、漬物、とろろがついてきます。

写真では分かりにくいですが丼が大きいのでご飯やサバが少量に思えるかもしれないのですがそんなことはありません。
サバのフリッターもそこそこ大きいものが二切れ入ってます。

店員さんに三段階の食べ方をするようすすめられました。
①まずは何もかけずに一口いただきます。

脂ののったとろさば。うますぎる!

大ぶりの身をほおばれば脂のノリが尋常じゃないです!
何もかけなくても鯖の脂と酢だけで幸せになれます。

②そっから更にとろろとわさび醤油をイン!
脂の甘味がしょうゆで引き締まります。

とろろはあってもなくてもって感じでしたが私は好きなのでポイントプラスでしたね。

③だし汁をかけてお茶漬け風に。

これがまたたまらん。
全てが混ざり合ってまさに究極の味を生み出します。

うーん、究極の名を冠に持つにふさわしい味でございました。
魚好き、サバ好きには究極におすすめのお店です!
夜は夜で鯖のしゃぶしゃぶがいちおしらしいので行ってみたいですね。

とろさば料理専門店 SABAR 東京GEMS大門店 (サバー)
住所:東京都港区芝大門1-15-3 GEMS大門 5F
電話番号:03-6435-9438
営業時間:※サバだけに38分なのだろうかw
11:38~14:30 (ラストオーダー14:00)
17:30~23:38 (ラストオーダー22:38)
定休日:日曜日・祝日
※2017年2月訪問。お店の情報は変わることがございます。

にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA