立ち飲み 竜馬

【安い!うまい!早い!】さくっと立ち飲みなら竜馬~新橋

東京で金曜日の夜に一番賑わっている街は?と聞かれると、ある人は新宿、または渋谷、池袋と名を挙げるかもしれません。

私は「新橋」かなと思っています。
オフィス街でサラリーマン・OL人口がかなり多いので、当然土日休みの方も多い。金曜の夜は上司や同僚たちとこぞって飲みに行こうってなるわけです。

居酒屋だらけの新橋の繁華街。どこに入るかも迷ってしまいますがそこはサーチ済。
予約している店に入るまで時間があったので、さくっと飲める立ち飲み屋に入りました。

立ち飲み 竜馬
灯りがいい雰囲気を醸し出しています

その名も「立ち飲み 竜馬」
SL広場から徒歩2,3分の細い路地に入ったところにお店があります。

19時くらいでしたが既に店内は満席。
ダメかなと思ったところ店の外に簡易テーブルが用意されていてそこで食べることになりました。

ビールケースのテーブル
ビールケースがテーブルになってます

4月入ってあったかくなってきたので外の空気に触れながら飲む一杯も最高です。
が、この後すぐに店内の席に空きができて中に通していただきました。


スポンサーリンク


店内は坂本竜馬のポスターが貼られていたり焼酎などがずらり。
オーナーが坂本竜馬好きなのか高知の出身なのか定かではありません。

立ち飲み屋の醍醐味はコスパにあり!

立ち飲み屋というのはほとんどのお店が椅子がないかと思いますが、その分座席の場所も取りませんし、当然立ち飲みって疲れてくるのでお客さんの回転も早くなるんですね。

なので値段が通常の居酒屋に比べて安い場合がほとんどです。
そして安い上に料理もおいしければこれはもう最高です。

 

竜馬 メニュー
ガムテの部分が気になる…
竜馬 メニュー2
焼きそばと韓国のりの値段が同じw

写真を見ると一目瞭然ですがとにかく安い!
ほとんどのメニューが500円以下なんです。

先払いシステム
料理、お酒がきたら都度お金を払うシステム

置かれているかごはお金を入れるためのもので、このお店では料理やお酒が運ばれて来たら都度お金を払う先払いの精算になってます。

お通しとポテサラ
お通しの柿ピーは食べ放題!

お通しは柿の種でお通し代は確か一人200円だったと思います。
「柿ピーで200円?高いよー」と言うそこのあなた。

実はこの柿ピーは食べ放題なんです!

そして注文したポテトサラダ。
上に乗っかってるのはコンビーフです。
写真では分かりづらいですが二人でつつくには十分な量があります。

これで税込430円。普通においしいです。

まぐろの中落ち
まぐろの中落ちはさっぱり味

続いてまぐろの中落ちハイカラ580円。
鮪の中落ちに天かす、のり、ねぎ、しそ、うずらの卵?が乗っかっていてハイカラ具合を演出しています。

しょうゆを垂らしてかき混ぜて食べればねっとりしたマグロの中落ちが天かすのさくさくと紫蘇の香りでさっぱりおいしくいただけます。

今回はこの後メインのお店が決まってたので長居できませんでしたが、他にも気になるメニューがたくさんあったので近々再訪します。

立ち飲み 竜馬
住所:東京都港区新橋2-13-3ALC.BID 1F
電話番号:03-3591-1757
営業時間:
月~木 16:30-23:30(ラストオーダー)
金 16:30-0:30(ラストオーダー)
土 17:00-23:00(ラストオーダー)
定休日:日曜日・祝日
※2017年4月訪問。お店の情報は変わることがございます。

にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA