富田濃厚つけ麺

至高の一杯を求めて!松戸富田製麺ららぽーとTOKYO-BAY

食べログは数ある口コミサイトの中でも群を抜いて投稿数が多いですよね。

評価点が3.5を超える飲食店は全体の約4%にすぎず、評価点4を超えるお店は全体のトップ500に入ってくるお店になるそうです。
しかしさすがは首都東京。3.5以上の評価の高いお店が集結してるんですね。

しかしそれでもなかなかお目にかかれないのが評価4以上のお店。

千葉県松戸市にある中華蕎麦とみ田。
こちらが評価点4以上ありました。(※2017年5月現在)

4時間並んでやっと食べれたなんて話すら聞いたことがあります。
さすがに私も4時間並ぶ根性は無く(グルメブロガーの風上にもおけないですね)、いつか食べに行ってみたいねーなんて漠然と頭の片隅においておきました。

ある日お買い物に南船橋のららぽーとTOKYO-BAYに来た時のこと。

松戸富田製麺
ドキドキわくわくがとまりません

松戸富田製麺を発見!!
しかも休日の夜にも関わらず並んでいる人もそんなにいません。

念願の富田、これはもう今がチャンスということで並ぶことに。
待つこと15分程度、券売機にて食券を購入します。

富田券売機
初めての方はつけ麺を。自信のほどが伺えます。

私は初めてだったので券売機に書いてある通り濃厚つけ麺を購入。
相方は淡麗鶏そば、あと心の味餃子5個をオーダー。

富田チャーシュー
真空低温燻製チャーシューとはなんぞや!?

チャーシューには三元豚の肩ロースを使っていて製法にこだわっているようです。
並んでから席に着くまでトータルで30分くらいといったところでしょうか。


スポンサーリンク


本店の4時間に比べるとかわいいものです。
着席してからほんの数分で来ました!

淡麗鶏そば
旨そうなスープとひとめでわかります

淡麗鶏そば(醤油)780円。
レンゲで早速すすると鶏の旨味が凝縮されたあっさりスープが染み渡ります。

なんとこの淡麗鶏そばはこのお店が出しているメニューとのことで他の店舗にはないのかもしれません。

富田濃厚つけ麺
麺の盛られ方が美しい。

濃厚つけ麺(大)が登場。
極太麺の盛られ方の美しいこと。テンションがあがります。

早速いただいてみると、ん?ちょっと甘い、かな。
つけ麺ってけっこう甘めに仕上がってるお店が多いですよね。
麺屋武蔵のつけ麺は特に甘いと感じます。

完全に私の好みですがどうにも甘めなつけ汁は好きになれないんですよね。

麺もコシがあっておいしいのですがいかんせんつけ汁が甘い。
旨味はもちろんあるのですがあまりにも期待のほうが大きかったためかがっかり感がはんぱなかったです。

鶏のチャーシューと三元豚のチャーシューはレア感があり歯ごたえと噛めば噛むほど味が出るこだわりの逸品でした。

心の味餃子
かなり大ぶりな餃子です

一般的なサイズの2倍くらいある餃子は野菜たっぷりで普通においしかったです。

本店の食べログ評価4以上、4時間の行列ができる店、初めての方はつけ麺を推奨などハードルが上がりまくった中でいただいたつけ麺。

どれほどうまいのか、感動が得られると期待していただけに残念でなりませんでした。
食べる前は割スープを頼んで最後の一滴まで飲み干そうと意気込んでいましたが割スープすら頼みませんでした。

一方その頃。。。
ピスケとキイロイトリピスケ「鶏チャーシューにされるピ」
キイロイトリ「ピー!逃げるピ!」

やはり本店とこちらの松戸富田製麺とでは評価も全然違いますし、もとはといえば中華蕎麦が人気の火付け役なのでしょうから初訪では中華蕎麦を食べるべきだったのでしょうか。

いずれにせよ本店のそれを食べてみないと話にならないですよね。
本店と他店どれぐらい味が違うのか、両方で食べ比べた方の意見など聞いてみたいです。

本店で必ずリベンジ果たします!

松戸富田製麺 ららぽーとTOKYO-BAY店
住所:千葉県船橋市浜町2-1-1 ららぽーとTOKYO-BAY
電話番号:047-404-6516
営業時間:11:00-22:00
定休日:ららぽーとに準ずる
※2017年4月訪問。お店の情報は変わる場合がございます。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA