こしょうやしょうゆラーメン

南砂町こしょうやで懐かしい大好きなしょうゆラーメンに再会!

どうもトッシーです!

昔私の田舎に大好きな屋台があったんですよ。
毎夜軽トラで現れる移動式の屋台だったんですが、そこの中華そばがとにかく大好きでしょっちゅう食べに行っていたのを思い出します。

これに近いラーメンを探してたまに中華そばの店にも顔を出しているんがついに見つけることができました!

場所は江東区で東京メトロ東西線の南砂町駅と西葛西駅の中間くらいに位置しています。
こしょうや外観団地の一階が店舗スペースになっておりました。
団地の築年数以上に年季を感じさせる外観ですね。

張り紙のメニューを見ると看板のラーメン・餃子だけでなく串焼きなんかもやってるようです。

店内はいるとテーブル席がひとつ、カウンター少々、奥が座敷になっておりました。

テーブル席には常連とおぼしき方がいたのでそのままスルーし座敷へ。


スポンサードリンク

座敷には作業着を着た二人組の男性がすでにラーメンをすすっていました。
こしょうや座敷内装がこれまた素晴らしい!
一瞬田舎の食堂にタイムスリップしたかの印象を受けるほどの古めかしさ。

強いていうならそのころダッフィーはいなかったでしょうけどもw
こしょうやメニューお酒もひととおりおいているようなので夜はまた賑やかそうですね。

ラーメンは580円から。
しょうゆだけでなくみそやとんこつ、つけめんや油そばなんかもありますね。
こしょうやしょうゆラーメンもちろんしょうゆラーメンをオーダー。

懐かしさを感じさせるラーメンどんぶりが食欲をそそります。
これになるとのかまぼこでも乗っていると元祖中華そばの出来上がりですね。

濃いしょうゆ味ではなくて甘みの強いしょうゆ味。
化調も少し感じられますが、細いストレート麺でいくらでも食べられるやつです。

替え玉も1玉+100円でできるようで、口コミなんて見てると5玉以上食べる猛者もいるようですがこのラーメンなら納得がいきますね。

東京なのに田舎を感じることができる私にとっては貴重なお店です。
女性が一人で切り盛りされてましたが、この先長く続いてほしいものですね。

こしょうや
住所:東京都江東区東砂8-13-7
電話番号:03-3645-8054
営業時間:11:00-22:00
定休日:日曜日
※2017年11月訪問。お店の情報は変わることがございます。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA