きづなすし中トロ

秋葉原で寿司食べ放題!まぐろに中トロも!?~きづなすし

秋葉原の電気街をフラフラとお散歩していると何やら賑やかな音楽が聞こえてきます。

「なんちゃらかんちゃらきづなずし~♪」

頭から離れないフレーズ。
音楽というより音頭ですねwかに道楽のテーマ的なw
音の出所を探すとありましたお寿司屋さん。
きづなすし外観ん?なんか見たことのあるお方の顔が見える。
誰だっけなー。。。あ!磯丸水産の人だ!w

磯丸水産の系列ということであればきっと惹かれる何かがあるに違いない!
きづなすし食べ放題なんと、寿司食べ放題!
男性3,980円、女性3,480円の二時間制のようです。

秋葉原駅より徒歩3分くらいでしょうか。
場所は磯丸水産の向かいの通り、万世橋警察署の真向かいにあります。
きづなすし水槽外から水槽も見えるようになってます。
きづな寿司テーマソングに目立つ看板、水槽と道行く人を立ち止まらせています。


スポンサードリンク


お店の戦略なのでしょうか、磯丸水産も看板ド派手ですもんねw
きづなすし内観内装はとてもきれいで高級感が漂います。
磯丸水産と違って大衆居酒屋感がありません。
さすが回らないお寿司屋さんです。
きづなすしカウンター通されたのはカウンター。
板前さんとネタの入ったケースが間近で見られます。

ほどなくして熱いお茶と食べ放題用のタッチパネルがきました。
ルールですが1回の注文で6種類30貫まで頼めるようです。
だったと思います。

忙しそうにしている店員さんを何回も呼ぶのは気が引けるのでタッチパネルで気兼ねなく頼めるのは非常に良いですね。

初回注文で頼んだのはこちら!
きづなすし中トロ
写真左上から時計回りに中トロ、本鮪赤身、しめさば、ウニ、ブリ、サーモンです。
サーモンのサイズを見てください。
ネタでしゃりが巻けるほどネタが大きい!

これ、しゃりが小さいわけではないんです。
本当にネタが大きい。
中トロもボリュームがあります。

本マグロ赤身もねっとりと旨味が強く、ウニはウニで量が多い上に濃厚!
あっという間にペロリとたいらげてしまいました。
きづなすししゃこ間髪いれず第二弾!

続きましては赤エビ、イクラ、シャコ、えんがわ、あぶりサーモン。

シャコは普段なかなか食べられないので久々に食べましたが土っぽいというか独特な味がして私はあまり好きになれないですね。

イクラもおいしいのですがウニと比べると乗っかってる量ではウニに軍配があがりました。
きづなすしあぶりあぶり中トロ、とびっこ、イクラ、かにみそ&すき身合盛。

中トロ炙りは言うまでもなくおいしいのですがこのずわい蟹もおいしかった!
最初に頼んだサイドメニューの冷やしトマトと枝豆がこの辺にきて効いてきました。


スポンサードリンク


トマトまるまる一個がスライスされたのが出てくるんですがこのトマト一個のサイズのでかいこと!

我々は二人で来てたからまだよかったものの隣にいたおじさまは一人でこのトマトと必死に格闘しておりました。
きづなすしエビ第4弾ではずわい蟹とホタテ、いわしをオーダー。
ここまでで写真では34貫しか載っておりませんが最終レシートで確認したところ二人で58貫食べておりました。

サイドメニューでは冷やしトマト、枝豆、厚焼き玉子、鶏のから揚げをいただきました。

以上でお会計税込約8,000円!
元は取れたのかと聞かれると微妙なところです。
この金額あればスシローに二人で2回~3回くらいいけちゃいますもんね。

最初のほうにはしゃりが巻けるほど大きかったネタが最後のほう心なしか、いや小さくなっておったような気が…。

ファーストインパクトは大事ですからねw

ところで回らないお寿司屋さんの食べ放題といえば思い出すのが神楽坂にある寿司アカデミーさん。

こちらは男性3,480円、女性2,980円と少し安いかわりに時間が90分制でしたね。
ネタもしゃりも少し小ぶりでいろんな種類をたくさん楽しむことができました。
東京で寿司の食べ放題ならここがおすすめ!~神楽坂すしアカデミー

質はそんなに変わらないと思いますがサイドメニューは寿司アカデミーさんのほうが多かったです。
ただ90分は意外と短く、注文してからお寿司が運ばれてくるまでけっこう待たされるんですよね。

時間に追われてゆったりとお寿司を味わうという感じではなかったので総合的にみると私はきづな寿司のほうが好きですね。

何はともあれ、「I LOVE SUSH!!」

きづな寿司 秋葉原店
住所:東京都千代田区外神田1-15-18 奥山ビル 1F 2F
電話番号:050-5595-4426
営業時間:24時間営業(寿司食べ放題は11-22時)
定休日:なし
※2018年4月訪問。お店の情報は変わることがございます。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA