銀座のステーキ内観

【ステーキ食べ放題】銀座の鉄板焼店でA5ランク黒毛和牛がおかわり自由!

銀座、A5ランク黒毛和牛ステーキ、食べ放題。
この3つのワードを聞いただけでまず真っ先に頭をよぎるのが「値段いくら?」というものでしょう。

銀座のステーキって聞くと、ステーキだけにとどまらない印象があるんですよね。
フォアグラ、キャビア、トリュフなんていう高級食材がオンされてることもしばしばw

店の場所は銀座の超一等地

銀座中央店があるのは、地価が高いことで有名な楽器屋さんのすぐ近くです。
最寄りは有楽町駅ではなく銀座駅のA5出口。

A5ランク和牛とA5出口を掛けたのか!?なんてしょうもないことを考えつつ歩くこと2分

銀座のステーキ高級感のあるフロント
銀座のステーキ高級感のあるフロント

お店は地下1階にあります。

銀座の「G」なのでしょうが「G」というとGoogleとガンダムが思い浮かぶのは私だけでしょうか。

記念日に使うので入り口にでかでかとステーキ食べ放題!なんて書いてたらどうしようかと思いましたがそのようなこともなく。
さすがはザギンのお店、いらぬ心配でした。

銀座のステーキ内観
鉄板が近い!

店内は大きな半円卓が2つ設けられています。
U字型の中心にコックさんが立ち、目の前でステーキを焼いてくれるスタイルです。

客層は日本人6割、海外の方4割といったところでしょうか。
満席とまではいかないものの、平日の夜にしてはかなりの賑わいです。

気になるステーキ食べ放題の値段は?

基本コースのみの受付のようで、今回オーダーしたのは一番人気のA5ランク黒毛和牛の霜降り肉・赤身肉ステーキの食べ放題コース 9800円(税抜)。ドリンクは別。

銀座のステーキコース内容
ステーキ追加無料の文字がとっても控えめに書かれてるところが銀座クオリティ

「食べ放題」という表現を使わないところが一流!
追加無料の文字が控えめに載せてあるところが品を感じます。

まず前菜がびっくりトリュフというもの。
何がびっくりって?

びっくりトリュフ
トリュフの下にはフォアグラが

トリュフの下敷きになっているのはフォアグラなんですYo!
フォアグラとトリュフを一緒にいただくというなんとも贅沢な一皿。

クラッカーにつけていただきます。
フォアグラもトリュフも普段食べることがないので、口の中が何がなんだかわからない感じになりました。

ホタテの鉄板焼き
ホタテさん

次は帆立貝の鉄板焼き、グレープフルーツとトマトのエムルション。

エムルションてなんだ?ソースか?と考えるまもなく一瞬で口の中に消え去りました。

冷製スープ
メインディッシュの前のお口直し

にんにくとアーモンドの冷製ポタージュスープ。
味は甘め、バニラアイスの風味。
ドリンクは赤ワインを頼んでお肉の到来をぐっと待ちます。

フィレ肉
上品すぎる厚みw

A5黒毛和牛本日の逸品料理はフィレ肉
あまりにも厚みが薄いため、食べ応えはないですが肉の甘さを感じました。
茎わさびがよくあいます。

一番高いプランだとこのフィレ肉のステーキも食べ放題のようです。

ここまでの所要時間は着席してから25分くらいでしょうか。
ここでコックが若いお兄さんから外国人のシェフに交代。
焼くお肉を霜降り肉か赤身肉どちらがいいか聞いてきます。

赤身肉のステーキ食べ放題はランチコースで5,800円で食べられるそうなので、ここは迷わず霜降り肉をチョイス。
焼き加減はミディアムレアでお願いします。

鉄板焼きステーキ
肉の焼ける音と鉄板とターナーがカンカン鳴るのがもうたまりません

目の前で良い肉を焼いて出してもらえる、これほどに幸せなことはないですね。感動です!

A5ランク黒毛和牛ステーキ
至福の瞬間

左からポン酢、ペッパー、ガーリックフライ
焼かれたお肉はてきぱきと目の前のお皿に運ばれてきます。
1枚あたり80グラムくらいでしょうか。

味は柔らかくてジューシー。脂の甘いこと!
脂の多い霜降り肉はポン酢が特におすすめ。
ペッパーもガーリックも脂の多さを中和してくれます。

そして食べ終わる頃にはすかさずコックさんが「次はどっちにされますか?」と絶妙なタイミングで聞いてくれるので次は赤身肉をオーダー。

鉄板なので火力が強いのと良い肉なのですぐ焼けてあっという間に次のお肉が補充されます。

赤身肉でも十分すぎるほどの脂。
噛みしめるほどにビーフジュースが口いっぱいに広がります。
こちらは岩塩でいただきたかった!

ガーリックライス とビーフスープ
にんにくがかなりきいてます

ガーリックライスとビーフスープ
おかわりを5回ほど繰り返し(霜降り肉3枚、赤身肉2枚)、お腹いっぱいになったところでシメのご飯が登場!

にんにくが効いたお茶漬けのような感じ。

デザート
マンゴーソースのアイス

デザートはフルーツソースのアイスクリームで今日はマンゴーのソース。
あったかいお茶でフィニッシュ!

感想 再訪するならランチかな

今回は9800円のコースでしたが、夜だとお酒も飲みたくなってしまい、ドリンク代やテーブルチャージ10%を入れると二人で3万円ほどになってしまいました。
記念日に使うのならありですがちょっと気軽に入れるお店ではないですよね。
そこで、ランチの5800円で赤身肉食べ放題がコスパがいいかなと。
というのが、霜降り肉は正直脂過多なので1枚食べたので十分満たされてしまったこと、あと昼間ならそこまでお酒も飲まないでしょうからトータル金額がグンと抑えられると思いました。

外国人のお客さんも多いせいか店内も賑やかで気張らずに食事ができたのもよかったです。

あ、そうそう。コックさんに今日のお肉はどこのお肉ですか?って聞いてみたらダーッと奥の厨房に駆けていき、北海道産黒毛和牛と教えてくれましたw
毎日お肉は変わるみたいで日本全国のA5ランク和牛が楽しめるとなると再訪熱が高まりました。

銀座のステーキ 銀座中央店
住所:東京都中央区銀座5-9-1銀座幸ビルB1F
電話番号:050-5589-9485
営業時間:11:30-16:00 17:00-23:00
定休日:年末年始
※2018年10月訪問。お店の情報は変わることがございます。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA